自己啓発・人間関係美容・健康恋愛社会・ニュースIT育児・教育

【これはビックリ!】街中に突如出現するクリエイティブ過ぎなアート22選

facebookでシェア Twitterでツイート Google+で共有 はてぶに追加 LINEで送る Pocketに追加
【これはビックリ!】街中に突如出現するクリエイティブ過ぎなアート22選

アートというと、一般的には人々に感動を与えるのが目的です。

そして、「感動」と「驚き」は紙一重。どちらも「心を大きく揺さぶられる」という点では相違ありません。

ここでは、人々に驚きを提供する「街中に突如出現するクリエイティブ過ぎなアート22選」をご紹介します。

【これはビックリ!】街中に突如出現するクリエイティブ過ぎなアート22選

1.噴水を駆け抜ける馬の集団

噴水を駆け抜ける馬の集団

場所は、米テキサス州ラス・コリーナズ。

噴水の位置とマッチしていて、バシャバシャと馬の大群が駆けてくるかのよう!

初見でこれに遭遇したら、問答無用で逃げ出します(笑)

2.お腹に光が宿っている女性修行者の像

お腹に光が宿っている女性修行者の像

場所は、米ニューヨーク。

像の切れ目から夕日が差し込み、まるで光が宿っているみたいです。

3.コンクリートブロックを突き破って誕生する、怪しげな集団

コンクリートブロックを突き破って誕生する、怪しげな集団

場所は、ポーランドのヴロツワフ。

・・・不気味ですね!

4.巨大な魚がビルに突き刺さる!

巨大な魚がビルに突き刺さる!

場所は、米オレゴン州ポートランド。

石膏ではなく金ピカ製で、とても目を惹きます。

5.川に思いっきり飛び込む子供たち

川に思いっきり飛び込む子供たち

場所は、シンガポール。

ぜひ、日本の道頓堀にも設置しましょう(笑)

6.川辺に大勢の靴だけが・・・

川辺に大勢の靴だけが・・・

場所はハンガリー。

・・・集団で川に飛び込んだように見えるため、不気味です。

7.鉄砲反対!

鉄砲反対!

場所は、米ニューヨーク。

「鉄砲反対」という強い意思が伝わってきますね!

8.土粘土から抜け出す人形たち

土粘土から抜け出す人形たち

場所は、米フィラデルフィア。

粘土から抜けだして自由になった人形が、とても楽しそう!

9.海から死神現る!

海から死神現る!

海から死神現る!

場所はリトアニア。

中が暗くて凄く不気味。

・・・夜にこれを目撃したら、驚いて腰を抜かしそうです。

10.腰や胴体が無いのに立っている?!

腰や胴体が無いのに立っている?!

場所はフランス。

腰や胴体が無いのに立っている姿が驚きです!

カバンと左足の付け根など、かなり細くなっている部分もありますが、壊れないんですねぇ。

11.棒の中に人の横顔が浮かび上がる!

棒の中に人の横顔が浮かび上がる!

場所は南アフリカ。

棒だけで人の横顔を再現するアイディアが面白いですね。

12.マンホールから出てきた同僚に足を掴まれ、盛大に転ぶ一歩手前

マンホールから出てきた同僚に足を掴まれ、盛大に転ぶ一歩手前

場所は、ベルギーのブリュッセル。

転びそうになっている人の表情・姿勢がステキです(笑)

13.水辺を渡る水牛の群れ

水辺を渡る水牛の群れ

場所は、米テキサス州。

パッと見ただけでは、これを作り物だと判別するのは難しいですね。

しかし、水が跳ねていないのが惜しい!

14.舗装された道の中を泳ぐカバ

舗装された道の中を泳ぐカバ

場所は、台湾の台北市。

可愛くて子供たちに人気のようです。

15.地面の中に沈んでいく建物

地面の中に沈んでいく建物

場所は、オーストラリアのメルボルン。

本当に建物が沈んでいるかのよう!

地面との境界部分が見事ですね。

16.マンホールから出てくる厳つい男

マンホールから出てくる厳つい男

場所はスロバキア。

よそ見をしていてイキナリこれを見つけると、ビックリしそう!

17.枯れ葉と樹の枝から人の横顔が浮かび上がる!

枯れ葉と樹の枝から人の横顔が浮かび上がる!

場所はルーマニア。

このアイディアはナイスです!

18.片手でぶら下がって助けを求めている人

片手でぶら下がって助けを求めている人

場所はチェコ。

正義感の強い人が助けに向かう・・・なんてことがありそう。

19.街中で餌を探し求める豚の親子

街中で餌を探し求める豚の親子

場所は、オーストラリアのアデレード。

・・・何故に豚?!

20.サメが屋根に刺さった家

サメが屋根に刺さった家

場所は、イギリスのオックスフォード。

屋根以外の部分は、イギリスらしくとても格調高い雰囲気なんですけどね(笑)

21.岩に顔が挟まって抜けない〜!

岩に顔が挟まって抜けない〜!

場所はアイスランド。

「人の顔に岩が挟まって抜けない」or「岩に手足がはえてきた」のどちらでしょうか?

・・・どちらにしても、少々不気味(笑)

22.ピカピカ光る、二頭の馬

ピカピカ光る、二頭の馬

場所は、イギリスのグレンジマス。

CG映画のワンシーンのようですね!

この記事のまとめ

【これはビックリ!】街中に突如出現するクリエイティブ過ぎなアート22選

どの作品も、クリエイティブ過ぎて度肝を抜かれます!

よく「芸術は爆発だ!」なんて言われますが、まさにこれらの作品からは、アーティスト達の熱い思いが伝わってきますね。

機会があれば、ぜひ本物を見てみたいです^^

記事のシェアはこちらから facebok Twitter Google+ はてぶ LINE Pocket
HOTNEWSのフォローはこちらから 10年後も価値あるネタを配信中♪ HOTNEWS - facebookページ
サイトマップ(全記事/全タグ一覧) 編集者プロフィール お問い合わせ