自己啓発・人間関係美容・健康恋愛社会・ニュースIT育児・教育
 記事引用につきまして

【アルコール依存症】『お酒を飲み続けると、お酒に強くなる』の罠

facebookでシェア Twitterでツイート Google+で共有 はてぶに追加 LINEで送る Pocketに追加
【アルコール依存症】『お酒を飲み続けると、お酒に強くなる』の罠

「毎日お酒を飲んでいると、お酒に強くなる(=アルコールに耐性ができる)」と言う話があります。

しかし一方においては、「お酒に強い・弱いは生まれつきのため、どれだけお酒を飲んだとしても、決して酔いにくい身体になったりはしない」と主張する人もいます。

果たして「酔いにくさ(=アルコール耐性)」は鍛えられるのか否か?

・・・ここではその疑問に対する正解や、アルコール依存症に陥るメカニズムなどをご紹介します。参考文献:(社)アルコール健康医学協会

【アルコール依存症】『お酒を飲み続けると、お酒に強くなる』の罠

1.体内に吸収されたアルコールが分解されるまで

まずは、体内に吸収されたお酒が、どのようにして酔いを引き起こすのかについてご紹介します。

お酒の中の"酔い成分"といえば「アルコール」。そして、アルコールは主に肝臓で分解(無害化)されるというのは、よく知られています。

そのため、お酒に強い人・弱い人の違いは「肝臓がアルコールを分解する速さの違い」ということになります。

アルコールが体内で分解される過程

上図をみてください。体内に入ったアルコールは、主に肝臓の「ADH(アルコール脱水素酵素)」により、「アセトアルデヒド」と呼ばれる物質に変化します。

アルコール自体はさほど毒性は強くないのですが、実はこのアセトアルデヒドがクセ者。アセトアルデヒドには強い毒性があり、頭痛や吐き気といった"酔い"の症状を引き起こす原因と言われています。

このアセトアルデヒドは、「ALDH2(アルデヒド脱水素酵素2型)」によって、人体に無害な「酢酸」へと変化。

そして、酢酸は全身を周りながら、最終的には水と炭酸ガス(二酸化炭素)になり、体外へと排出されます。

2.お酒の強さは生まれつきで、鍛えることができない?

上でご紹介したように、アルコールは体内酵素の働きにより「アルコール → アセトアルデヒド → 酢酸」という過程を経て無害化されます。

このうち「アルコール → アセトアルデヒド」へと変化させるADHの働きは、個人差がほとんどありません。

しかし、「アセトアルデヒド → 酢酸」へと変化させるALDH2の働きは、個人差が大きく開きます。

そして、ALDH2の働きは先天性(=生まれつき)であるため、いくら努力して毎日お酒を飲もうが、働きが活性化したりはしないんです。

これが、「お酒の強さは生まれつきで、鍛えることができない」という主張の根拠であり、医学会でも長期に渡り支持されてきた内容です。

3.MEOSによる、アルコールのもう一つの分解過程

ところが近年、長きに渡り医学会の常識とされてきた、「アルコールはADHとALDH2によって分解されるため、お酒の強さは生まれつき決まっている。」という説に、異論を唱える研究結果が次々と報告されるようになりました。

事の発端は、米ニューヨーク市立大学医学部のチャールズ・リーバー博士が、1970年代に発表した内容です。

リーバー博士は、「ADHのアルコール分解能力は一生変わるはずが無いにも関わらず、飲酒が習慣化するに従い、体内のアルコール分解速度は速くなっていく」と発表しました。

さらに別の研究者は、「突然変異によりADHが欠損しているマウスにアルコールを与えたところ、体内でアルコールが分解される現象を確認できた」と発表。

その結果から、多くの研究者たちが「体内において、ADH以外にもアルコールを分解する酵素があるのではないか?」と疑問を抱くようになりました。

その後の研究により、『アルコールは通常ADHとALDH2によって分解されるが、ADHとALDH2だけで分解処理が追いつかない場合は、「MEOS(ミクロソームエタノール酸化系酵素:メオス)」と呼ばれる酵素が、アルコール分解を手助けする』ということが突き止められました。

「お酒を飲み続けるとお酒に強くなる」は、正しかった!

さらにMEOSは、ADHとALDH2のアルコール分解作業を手助けするだけではなく、定期的にお酒を飲むことで量が増えることも判明しました。

すなわち、「お酒を飲み続ける習慣は、MEOSの量を増やしアルコールに対する耐性をつける」ということが、科学的に証明されたわけです。

冒頭の「お酒に強い・弱いは生まれつきのため、どれだけお酒を飲んだとしても、決して酔いにくい身体になったりはしない」という主張は、MEOSが発見される前の古い学説だったと言うわけですね^^

・・・しかし、このMEOSによるアルコール分解には、大きな落とし穴があるんです。

【アルコール依存症】『お酒を飲み続けると、お酒に強くなる』の罠(全2ページ)
12 次へ >>
記事のシェアはこちらから facebok Twitter Google+ はてぶ LINE Pocket
HOTNEWSのフォローはこちらから 10年後も価値あるネタを配信中♪ HOTNEWS - facebookページ
脳トレにオススメな、大人向けジグソーパズル

大人向けジグソーパズル(無料)スマホ対応

↑大人向けのジグソーパズルが、無料で100種類以上!
(幼児・キッズ向け や 動画ジグソーパズルも合わせると、350種類以上!)

ダウンロード不要&登録不要。
「ジグソーパズル無料アプリ」のようですが、サイトを表示するだけで即遊べます♪




サイトマップ(全記事/全タグ一覧) 編集者プロフィール お問い合わせ